お問い合わせ・ご予約

初診予約専用ダイヤル

050-7302-5646

再診予約、その他お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

奥歯の被せ物をセラミックにした症例|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

BLOG

奥歯の被せ物をセラミックにした症例[2020年02月20日]

40代女性 奥歯のプラスチックの被せ物をセラミックにした症例

患者 40代 女性
主訴 歯と歯の間にものがつまる。
診断 写真の通り歯の側面に二次虫歯ができて穴が空いている。
治療内容 きちんとした治療を希望されている為長く持つもの、材質的にしっかりしているものを説明しジルコニアクラウンを選択された。
治療期間 約2週間
費用 120,000円(税別)
治療後の経過 術後の経過良好。
治療のリスク ジルコニアは強度に優れてはいるがチップすることがある為、硬度の固いものは避けてもらいたい旨ご説明。

セラミック

セラミック

セラミック

セラミック

セラミック

先天性欠損を矯正治療で治した症例[2020年02月19日]

20代女性 歯の先天性欠損患者をインプラントを用いることなく矯正治療で治したケース

患者 20代 女性
主訴 乳歯が残っており、歯並びが悪い為他医院で診察したところ欠損部にはインプラントを勧められ他に方法はないか当院を受診された。
診断 緻密な診査、診断を行ったところ乳歯を抜歯後矯正治療により改善が見込まれた為、全く歯(インプラント)を増やすことなく行える旨患者さんにコンサルテーションを行い同意を得て治療を開始した。
治療期間 約2年
費用 約950,000円(税抜)
治療後の経過 現在保定装置をつけてもらっているが後戻りもなく経過は良好である。
治療のリスク 矯正は後戻りのリスクがあります。
装着中は発音しにくい場合があります
歯の移動により違和感や痛みを伴う場合があります。

治療前

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

治療中

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

治療後

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

矯正治療

抜歯部位をインプラントで治した症例[2020年02月14日]

50代男性 歯の破折により抜歯に至った部位にインプラントにより歯列の連続性を回復したケース

患者 50代 男性
主訴 歯を噛むと痛い。
急に昨日よりということで来院
診断 診査の結果写真からもわかるように歯が二つに割れている
この状態では保存は不可能と説明、抜歯を行うこととなった。
治療内容 抜いた後の処置を3通り伝え(ブリッジ、入れ歯、インプラント)それぞれの利点、欠点を説明した後、残存歯に全く手を加えない処置(インプラント)を選ばれたので抜歯即時埋入を行った。
このケースは破折のため周囲の骨が残っていたため抜歯後時間を待たずインプラントを入れることができた。ケースによってはこのようにスピーディーに治療を行うことができる
治療期間 約3ヶ月
費用 450,000円(税別)
治療後の経過 術後の経過は良好だが噛む力が強く天然歯を割っているので慎重な咬合調整は必須である。
治療のリスク リスクは外科手術のため術後にいたみ、腫れが起こります。
メンテナンスを怠ると予後に影響するので必ず受けてください。

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

前歯の歯ぐきの変色をセラミックで治した症例[2020年01月14日]

30代女性前歯の歯ぐきの変色を治療し、セラミックで治した症例

患者 30代 女性
主訴 前歯を治したい。歯肉が黒い
診断 土台自体が金属で製作されており、中の歯牙まで変色している
治療内容 まずは根尖病変の治療を行いその後ウォーキングブリーチ法により
歯牙の変色をとりファイバーポストを用い支台築造を行なった
その後支台歯形成を行い歯冠修復を行なった
治療期間 約3ヶ月
費用 約500,000円(税別)
治療のリスク セラミックスはチッピング(かけやすい)
咬合のチェックは欠かせない

セラミック使用前

セラミック使用前

セラミック使用前

セラミック使用後

セラミック使用後

下顎前歯をラミネートベニアで修復した症例[2020年01月14日]

40歳男性下顎前歯をラミネートベニアで修復したケース

患者 40歳 男性
主訴 前歯の欠けているのを治したい
診断 欠損部のみコンポジットレジン修復をしても噛み合わせの状態によりまた再びかけることを説明
治療内容 低侵襲で最大の効果を得るにはラミネートベニアが最善と説明
切削量が圧倒的に少ない利点がある。
逆に欠点は維持力を接着に頼るため脱離しやすい
治療期間 1週間
費用 11,000円(税別)
治療のリスク 経過は約1年良好。
ラミネートベニアはご利用環境によっては割れる可能性があります。

ラミネートベニア使用前

ラミネートベニア使用前

ラミネートベニア使用後

ラミネートベニア使用後

20代女性 奥歯のプラスティックをセラミックで修復した症例[2019年12月13日]

20代女性 奥歯のプラスティックをセラミックで修復した症例

患者 20代 女性
主訴 歯が欠けた。
診断 虫歯を除去後裏装材にて歯髄を保護。セラミックインレーで再修復を行った。
治療内容 本来最良の治療は白金化金修復と思われるが(噛みあわせによる破折の防止)患者は審美を重んじた為硬いセラミックを選択した。
治療期間 2週間
費用 80,000円(税別)
治療のリスク 予後1年良好。
しかし破折の懸念は消えないため定期的な咬合調整が必要である。

52歳女性インプラント治療[2019年12月06日]

52歳女性インプラント治療

患者 52歳 女性
主訴 前歯の腫れが引かない
前医での診断も納得がいかず紹介で来院
診断 歯根破折による歯根膜炎
治療内容 患者の希望はブリッジではなくインプラント治療
抜歯即時埋入を行った
治療期間 約5ヶ月
費用 486,000円(税別)
治療のリスク 患者様のご状況によっては同様の結果が得られない場合も御座います。

30代女性前歯のセラミック治療[2019年12月05日]

30代女性前歯のセラミック治療

患者 30代 女性
主訴 歯茎の色、歯の色が気になるとのことでご相談いただきました。
診断 拝見したところ、過去に治療した箇所の色味が悪くなっており、歯茎が黒く見えてていました。笑ったときにどうしても目立ってしまうため、女性の方にとってこのようなケースは気になる方も多いと思います。
治療内容 原因となっている被せものを外し、歯の位置を小規模な矯正で少し整え、白いセラミックで修復しました。
治療期間 6ヶ月
費用 費用 500,000円
治療のリスク 矯正後の多少の後戻り、セラミックの破折

57歳男性インプラントの症例[2019年11月11日]

57歳 男性インプラントの症例

患者 57歳 男性
主訴 前歯が腫れた。
診断 歯根破折による歯肉の炎症。
患者は営業のため前歯がないのが困るため仮歯が必要。
しかし右側はポーセレンのブリッジが入っているため除去はできないためインプラント修復を希望した。
治療内容 抜歯後即時埋入はこのケースは腫れがひどいため無理かと思われたがCTによる診断にて可能と診断。
処置を行った。同時に結合組織移植を行っている。
治療期間 4ヶ月
費用 費用 495,000円
治療のリスク 症状やお体の状態により、ご希望通りの結果とならない場合がございます。

セカンドオピニオンの症例[2019年10月25日]

45歳 女性セカンドオピニオンの症例

患者 45歳 女性
主訴 歯が疼く。他院にて抜歯かも?と言われた。
診断 根管充填不備による歯根膜炎
治療期間 2ヶ月
費用 100,000円
治療後の状況 現在経過観察中で予後良好
治療のリスク 症状、状態によってはご希望に添えない場合がございます。

セカンドオピニオンの症例2

患者 32歳 女性
主訴 歯茎が腫れて痛い。他院にて抜歯かもと言われセカンドオピニオン。
診断 根管充填不備による急性歯根膜炎
治療内容 根管穿通、洗浄、拡大
上部構造 PGAクラウン
この冠を選んだ理由:再度の治療のため歯の強度に問題ある。
この状態で保険の歯(パラジュウム)を入れた場合破折の危険があると説明。
硬さが天然歯に優しい材質を選択した。
費用 根管治療 100,000円
被せ物  120,000円
治療後の状況 予後1年 予後良好
治療のリスク 症状、状態によってはご希望に添えない場合がございます。

PAGE TOP