お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

市ヶ谷・牛込神楽坂エリアの歯科・歯医者|海谷歯科医院|精密根管治療&インプラントにも対応

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院
   お問合せ、電話番号 | 市ヶ谷・歯医者
     メールお問合せ | 市ヶ谷・歯医者
24時間WEB予約 | 市ヶ谷・歯医者
院長ブログ | 市ヶ谷・歯医者
ドクターズファイル | 市ヶ谷・歯医者
Doctor's File JOBS | 市ヶ谷・歯医者
5-D japan | 市ヶ谷・歯医者
東京ドクターズインタビュー | 市ヶ谷・歯医者
歯の教科書、歯に関するこら、歯医者さん情報を掲載中 | 市ヶ谷・歯医者
ココシカ | 市ヶ谷・歯医者

当院の患者様は治療後も予防や健康的な歯を維持するためメインテナンスに通われています。
当院の予防歯科についてご覧くださいませ。

当院の予防歯科について

40代女性 「ジルコニア」で欠けた詰め物を修復し「ラミネートベニア」を用いて歯の隙間を審美的に改善した症例

患者 40代女性
主訴 「歯が欠けたのできれいに治したいのと、歯の隙間も埋めたい」とご相談いただきました。
診断 拝見したところ、右下の奥歯はプラスチック製の「コンポジットレジン」で虫歯治療がされていたものの、詰め物の一部が欠けていました。
コンポジットレジンは経年劣化により歯との間に段差や隙間が生じやすく、これが原因で欠けたものと考えられます。

このまま放置すると、段差や隙間に汚れが蓄積し細菌が侵入することで虫歯のリスクが高まることから、新しい詰め物で修復する必要があります。

また、患者様は矯正治療を受けておられ、歯並びはきれいに整っていますが、右上の前歯と奥歯の間に隙間が生じており、見た目が良くありませんでした。
矯正後に生じた隙間は見た目だけでなく、今後の歯並びにも影響を与えるおそれがあるため、こちらについても治療が必要と診断しました。

行ったご提案・治療内容 診断内容を丁寧に説明したうえで、右下の奥歯は古い詰め物を除去し「ジルコニア」の詰め物に交換すること、右上の隙間にはセラミック製の薄い板を歯の表面に貼り付ける「低侵襲ラミネートべニア」で修復することを提案し、治療に同意いただきました。

ジルコニアは、経年劣化しにくく虫歯の再発リスクが低いとされている「セラミック」の中でも、特に強度の高い素材で強い力がかかる奥歯などに適しています。
また、通常の被せ物を使用した修復では、土台となる歯を削って形を整える必要がありますが、低侵襲ラミネートベニアは歯を削らずに見た目の改善が可能です。

まず、右下奥歯の古い詰め物を除去したあと、ジルコニアの詰め物を作製するために形を整えました。そして、右上の前歯と奥歯は、ラミネートべニアを作製するために型取りを行っています。

後日、完成したジルコニアの詰め物とラミネートべニアを一度口腔内に取り付けて、色や形、噛み合わせなどを確認してから最終的にしっかりと装着し、治療を終了しました。

治療から6ヶ月経った現在も、経過は良好です。

治療期間 約3週間
費用 約182,000円
(2本分)
治療のリスク ・装着に際し、天然歯を削る必要があります
・硬い素材の場合、他の天然歯を傷つけることがあります
・噛み合わせや歯ぎしりが強い場合、セラミックが割れる可能性があります
・ラミネートべニアは非常に薄いセラミックのため、強度は弱くなります
・中の歯の色の影響を受けやすいため、変色が強い歯には適さない場合があります
・自費診療(保険適用外治療)です

治療前

治療前 | 市ヶ谷・歯医者
歯根の感染により抜歯しました。

治療前 | 市ヶ谷・歯医者
術前のレントゲン写真です。

治療中

治療中 | 市ヶ谷・歯医者インプラント埋入後3ヶ月のレントゲン写真です。

治療中 | 市ヶ谷・歯医者インプラント埋入後3ヶ月のレントゲン写真です。

治療後

治療後 | 市ヶ谷・歯医者
歯の形態も回復しています。

治療後 | 市ヶ谷・歯医者
歯の形態も回復しています。。

治療後 | 市ヶ谷・歯医者

 
 24時間WEB予約 | 市ヶ谷・歯医者
【24時間受付】
WEB予約
【電話予約】
03-5261-1515

PAGE TOP