お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

40代女性「歯ぐきが腫れてきた。歯を抜かずに残したい」数年前に根の治療を行い炎症が再発した歯を、根の先端を切除する外科手術「歯根端切除術」で治癒させ温存した症例|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

当院の患者様は治療後も予防や健康的な歯を維持するためメインテナンスに通われています。
当院の予防歯科についてご覧くださいませ。

当院の予防歯科について

40代女性「歯ぐきが腫れてきた。歯を抜かずに残したい」数年前に根の治療を行い炎症が再発した歯を、根の先端を切除する外科手術「歯根端切除術」で治癒させ温存した症例

患者 40代女性
主訴 「歯ぐきが腫れてきた」とご相談いただきました。
診断 レントゲン撮影を行い詳しく拝見したところ、右下奥歯(第1大臼歯/6番)の根の先に薄い透過像が認められ、根の周りの組織に炎症が生じていると診断しました。

この歯は数年前に根の中を綺麗にする「根管治療(こんかんちりょう)」を行っており、治癒も良好でした。
数日前より腫れが見られたとのことで、歯の根が割れる「歯根破折(しこんはせつ)」による炎症を疑いました。

根が割れてしまった歯は残すことが難しい場合が多く、抜歯が必要となる可能性があります。
しかし、患者様は「抜歯は避けて、歯をなんとか残したい」と強くご希望でした。

行ったご提案・治療内容 歯ぐきを切開して根の状態を確認してから、歯を残す外科手術が可能かどうか判断したい旨をご説明し、同意いただきました。

歯ぐきを開いて歯の根を直接拝見したところ、歯の根の先端と炎症を起こした周りの組織を手術で取り除く「歯根端切除術(しんこんたんせつじょじゅつ)」を実施することで、歯を抜かずに残せる可能性があると診断しました。

そこで、改めて患者様のご了承をいただいて歯根端切除術を行い、極力歯を温存できるよう努めました。

治療期間 1日
治療回数 1回
費用 110,000円
術後の経過・現在の様子 術後1ヶ月の経過観察時には、歯ぐきの腫れも治まり良好な状態を確認できました。
患者様にも「歯を抜かずに治療できて本当に嬉しい」と大変お喜びいただきました。

今後も定期的な検診でご通院いただき、経過を拝見していく予定です。

治療のリスク ・持病をお持ちの方や、服用中のお薬の種類によっては、外科処置ができない場合があります
・外科処置後に腫れ、出血が生じる場合があります
・外科処置後に痛みが長引く場合があります。必要に応じ痛み止めを併用します
・まれに手術後も再発がみられ、処置が必要となる場合があります

治療前

治療中

治療後


外科手術により、歯の根が切断されています。

その他


以前根管治療を行った際のレントゲン画像です。

 
【24時間受付】
WEB予約
【電話予約】
03-5261-1515

PAGE TOP