お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

50代女性「銀歯をきれいに治したい」歯に合わなくなった銀の詰め物を除去し、自然な白さで強度もある「ジルコニア」で審美的に修復したケース|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

50代女性「銀歯をきれいに治したい」歯に合わなくなった銀の詰め物を除去し、自然な白さで強度もある「ジルコニア」で審美的に修復したケース

患者 50代女性
主訴 「銀歯が歯に合わなくなってきている。口を開けた時に見えやすい位置にあるので、きれいに治したい」とご相談いただきました。
診断 左の上下の奥歯(左上第1大臼歯/6番、左下第2小臼歯/5番)に保険適応の銀の詰め物がされていましたが、劣化によって歯と合わなくなっており、二次的な虫歯になっていました。

保険適応の銀歯は劣化しやすく、歯と詰め物の間に生じた隙間から細菌が入り再び虫歯になりやすいことをご説明しました。

行ったご提案・治療内容 劣化した詰め物を除去してから中で広がっている虫歯を削り、自然な白さで強度もある「ジルコニア」で修復する治療をご提案し、患者様に同意していただきました。

残っている歯質に合わせた色と形の詰め物を作製し、見た目を自然にするとともに本来の歯の形に近づくよう努めました。

治療期間 約2週間
費用 200,000円×2本
術後の経過・現在の様子 6ヶ月後に経過を拝見したところ、虫歯の再発や痛みなどもなく順調でした。
患者様にも「自分の歯のようにきれいに治って嬉しい」と大変喜んでいただけました。
現在は定期的な検診でご来院いただいています。
治療のリスク ジルコニアの詰め物は強い力がかかると欠けることがあります。

治療前

治療後


歯の形態も回復しています


歯の形態も回復しています

 

当院の患者様は治療後も予防や健康的な歯を維持するためメインテナンスに通われています。
当院の予防歯科についてご覧くださいませ。

当院の予防歯科について  
【24時間受付】
WEB予約
【電話予約】
03-5261-1515

PAGE TOP