お問い合わせ・ご予約

初診予約専用ダイヤル

050-7302-5646

再診予約、その他お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

歯槽膿漏と咬合による骨欠損の症例|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

歯槽膿漏と咬合による骨欠損の症例

歯槽膿漏と咬合による骨欠損症例1

患者 56歳 男性
主訴 歯茎が痛い。
噛むと痛い。
診断 歯槽膿漏と咬合による骨欠損(根分岐部病変)
リグロスと結合組織による再生療法を提案。
治療内容 徹底的な根面のデブライドメンド(清掃)を行い骨補填材とリグロスを骨欠損部に填入、縫合を行った。
費用 10万円
治療後の状況 術後1年予後良好
治療のリスク ケースにより思い通りの形にならない場合もあります。

PAGE TOP