お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

40代女性「被せ物を入れたい」歯の上部が割れる「歯冠破折」で小さくなった歯を、歯を引き上げる部分矯正「エクストリュージョン」と自然な見た目で強度もある被せ物「セラミック」で修復した症例|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

当院の患者様は治療後も予防や健康的な歯を維持するためメインテナンスに通われています。
当院の予防歯科についてご覧くださいませ。

当院の予防歯科について

40代女性「被せ物を入れたい」歯の上部が割れる「歯冠破折」で小さくなった歯を、歯を引き上げる部分矯正「エクストリュージョン」と自然な見た目で強度もある被せ物「セラミック」で修復した症例

患者 40代女性
主訴 「被せ物を入れたい」とご相談いただきました。
診断 レントゲン撮影をしたところ、右下の歯(第1小臼歯/4番)に、歯茎の上の見える部分の歯が割れている「歯冠破折」が確認されました。

割れている部分は除去する必要があり、残っている歯は、歯茎の上に出る歯の量「フェルール」が不足していました。
フェルールを確保しないと、被せ物をしても予後が悪化する恐れがありました。

患者様からは「歯を残したい」とご希望がありました。

行ったご提案・治療内容 フェルールを確保するために、歯根を引っ張り出す部分矯正「エクストリュージョン(歯根挺出術)」をご提案しました。
被せ物をするために十分な位置まで歯を引き上げることにより、土台となる歯が安定することをご説明し、同意いただきました。

そして自然な色味で強度もある「セラミック」の被せ物を装着しました。

治療期間 約6ヶ月
費用 約220,000円
術後の経過・現在の様子 治療から3ヶ月経ちましたが、痛みもなく経過は良好です。

患者様にも「しっかり噛めて、見た目も自然で嬉しい」と大変お喜びいただきました。

現在は定期検診で経過を観察しています。

治療のリスク ・歯の移動に伴って、違和感や痛みを感じる場合があります。
・正しいブラッシングやメンテナンスを行わない場合、虫歯や歯周病のリスクが高まります。
・噛み合わせや歯ぎしりが強い場合、セラミックが割れる可能性があります。
・一部の治療を除き、自費診療(保険適用外治療)です。

治療前


破折した部分を取り除いた状態です。

治療中


被せ物治療に必要な歯の高さ「フェルール」が確保されています。


矯正力をかけることで、歯質を4mm挺出させました。

治療後


歯の形も回復しています。
 


 
 


本来の歯の形が回復しています。

 
【24時間受付】
WEB予約
【電話予約】
03-5261-1515

PAGE TOP