お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

03-5261-1515

24時間お問合せ

メールお問合せ

50代女性歯を矯正的挺出し審美を回復したケース|市ヶ谷の歯医者|海谷歯科医院

海谷歯科医院へのご予約・お問合せは03-5261-1515まで
海谷歯科医院

50代女性歯を矯正的挺出し審美を回復したケース

患者 50代女性
主訴 歯が取れたことが主訴で来院されました。
レントゲン撮影、視診を行ったところ歯質の量が明らかに足りず、補綴(被せ物)を行うには今の状態では長く持たないことを説明しました。
診断 患者様からは抜歯してインプラントという選択は?と言われましたが、歯を引っ張る方法を提示したところこちらを選択されました。
理由は天然歯を使うことの有効性、根の長さが上部構造に適応できること、さらに治療期間が短縮できること、治療費が抑えられること等が挙げられます。
治療内容 根管治療が不備であったため、まず根管治療を行った後、挺出用ゴムを用いて歯の挺出を行いました。
約6週間で3mmの提出を行い、同期間保定を行いました。
歯の動揺がないことを確認し、上部構造(ジルコニアセラミッククラウン)の製作をしました。
費用 220,000円(税込)
治療のリスク 歯および上部構造が割れることがあります。

1

2

2

1

2

1

ココシカバナー

PAGE TOP